おまとめローンを利用したいけど、銀行の審査に通る自信がない!
そんな方は、銀行カードローンの金利や融資金額をしっかり比べて、賢く利用しましょう!

総量規制で諦めていた人必見!
サービス内容を理解して賢く利用しましょう!

カードローンの申し込みをしたことがある方はわかると思いますが、申込の時に使用目的を聞かれる事って多いですよね。

これは、おまとめローンなど、借りる人が一方的に有利になる借入の場合、総量規制の対象外になるという決まりがあるからです。
消費者金融や銀行カードローンの両方に共通します。

おまとめローンを試してみたいけど、すでに年収の1/3を超えて借金をしているので、きっと審査にとおらない・・。

とあきらめている人もまずは申し込みをしてみる事が大切です。

おまとめローンを聞くと、銀行のおまとめローンをイメージする人もいますが、消費者金融や銀行カードローンをおまとめローンとして使用する人も増えています。

おまとめローンを決める時は、金利設定に注意しましょう!

おまとめローンを賢く利用するコツは、
今の月々の支払額よりも安くなる金利設定
というのが絶対条件になります。

実際に、複数の会社から借金をしていると、それぞれの会社に金利を支払っているので、計算してみると、金利だけでも、数万円払っている!
と驚いている方も多いのではないでしょうか。

複数の会社にそれぞれ金利を支払うよりは、ひとつの会社に借金をまとめてしまい、元金と合わせて金利を払っていくほうが、断然お得です!

では、いざおまとめローンを利用と思っても、面倒な審査や書類提出、はたまた、厳しい申し込み条件などで、あきらめてしまったという声も良く聞きます。

そこで、便利なのが、銀行カードローンなどをおまとめローン目的で使用してしまうというやり方です!

特に、銀行カードローンは金利が安く設定されている事が多いので、複数の消費者金融などから、借入をしている場合、銀行カードローンに借り換えるだけでも、月々の支払が抑えられるケースがあります。

しかし、注意したいのが、銀行カードローンをおまとめローンに利用する場合、必要な額が承認されないというケースがあります。

必要な額が承認されないと、単純に借金をするカードが増えてしまうだけなので、おまとめローンとして利用するのに用を成さない場合があります。

この場合、さらなる多重債務に陥る可能性もあるので、十分注意が必要です。