おまとめローンをしてみたいけど、口座開設や書類の提出など、面倒だなと感じて躊躇している人も多いいんです!
おまとめローンの申し込みから融資までの簡単な流れをご紹介。
また、カードローンをおまとめローンとして代用するのもおすすめです。

銀行のおまとめローン:口座開設は必須!

借金が膨らんで悩んでいる方、おまとめローンを一度は検討した事がありますよね。

色々な金融機関のおまとめローンを比較していると、気になってくるのが、口座開設って必要か?という点です。

銀行系のおまとめローンをみてみると、必ず口座開設という項目が入っています!

なぜ、口座開設が必要?と思う方も多いと思います。
基本的に、開設した口座は融資するときに融資金額を振り込む事と、月々の口座引き落としに使用します!

家のローンを銀行で借入している人には、馴染のある制度ですが、経験がない方はやはり、面倒に感じてしまいますよね。

実際に、銀行のおまとめローンを申し込みした場合、
① 申し込み
② 書類提出
③ 審査
④ 口座開設
⑤ 在籍確認
⑥ 融資
という流れが多く、書類提出の前に仮審査を行っている銀行もあります。

この流れを見ると、わかるように、銀行のおまとめローンは正直、融資までに時間がかかります。
長いと一か月くらいかかる事もあるので、頭にいれてから申し込みをする事がおすすめです。

消費者金融のおまとめローン:口座開設は不要!書類のみで審査OK!

口座開設なしで融資をしてくれるのが、消費者金融などのおまとめローンです。

借金の一本化に使うという使用目的があるだけで、カードローンの申し込みと同じで手順になるため、銀行系のおまとめローンに比べると、利用しやすいのが特徴です!

カードが発行されて、月々の支払はATMの操作などで行えるので、便利に利用する事ができます。

銀行のおまとめローンは、審査が厳しいと噂されていますが、金利の低さで比べると、ダントツの低い金利で利用する事ができるので、借金の一本化で月々の支払額を軽減するというおまとめローンには最適です!

しかし、すでに借金が膨らんで悩んでいる人にとっては、厳しい審査に通るのに自信がないという人も多く、申込に躊躇している人も多いようです。

そんな場合は、比較的審査基準の低い消費者金融などの、利用がおすすめです。
最近は、銀行なみに金利を下げてきている、消費者金融もあるので、色々と比べて選んでみてはいかがでしょうか。